曽谷フィルハーモニックオーケストラ

指 導 者 紹 介 (現在ご指導頂いている先生方のご紹介です。)

指揮者 兼 管トレーナー



森 泰 (もり しん)


1991年東京藝術大学音楽学部器楽科(ホルン)を卒業後、ドイツの
ベルリン芸術大学に留学。
ディプロム取得後、大学院を最優秀で修了(ドイツ国家演奏家資
格取得)。
98年に活動の場を日本に移す。ホルン奏者として日本、ドイツの
数多くのオーケストラ、室内楽団などで共演すると共に、ソリスト
としても活動。
また主にホルンを含むさまざまな編成のコンサートのコーディネ
ートも手がけている。
近年は指揮活動にも意欲的に取り組んでおり、これまでの音楽家
としての経験を生かした表情豊かな演奏は好評である。
これまでに、守山光三、ゲルト・ザイフェルト(元ベルリンフィル
首席ホルン奏者)の各氏に師事。
東京室内管弦楽団 首席ホルン奏者。アンサンブル・フォレスト主宰。

shin mori











弦トレーナー



世川 治子 (せがわ はるこ)


東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。海野義雄、福元裕の各氏
に師事。第2回霧島国際音楽祭奨励賞受賞。
卒業後に渡独し、ミュンへン国立音楽大学マイスタークラス
に入学。クルト・グントナー教授に師事。
オーストリア国際音楽祭室内楽賞受賞。
バイエルン国立歌劇場管弦楽団団員(ドイツ/ミュンへン)を
経て、ベートーヴェンハレ管弦楽団
(現・ベートーヴェンオーケストラ・ボン)の団員となる。
ミュンヘン バッハ管弦楽団、バッハコレギウム ミュンヘン
ほかドイツ各地のオーケストラで定期的に演奏。 
現在は、国内外でオーケストラ、室内楽、ソロ、録音等多方面で
活動を行う。また、オーケストラの指導を通じ、
後進の育成にも力を注いでいる。

haruko segawa


Copyright (C) Soya Philharmonic Orchestra. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt